検索結果

でフィルタリング

784件

  • 出版

    SFPが推奨する地中海マグロのバックアッププラン

    ワシントン条約1号リストアップ失敗後の地中海クロマグロに関するSFPのポジションステートメント。
  • 出版

    地中海クロマグロのIUUを排除する - ポジションステートメント

    SFPのクロマグロのグローバルバイヤーへの提言。
  • 出版

    クロマグロの回復 - ポジションステートメント

    地中海クロマグロに関するポジションステートメント

    ステートメント

  • プレスリリース

    魚粉・魚油に利用される漁業の持続可能性リーグテーブルを新たに発表

    健全な海洋と水生生態系の維持に取り組む非政府組織、持続可能な漁業パートナーシップ(SFP)は本日、魚粉と魚油の生産に使用される主要漁業の持続可能性リーグテーブルを発表した。22の漁業は、SFPが考案したFishSource (www.fishsource.org)手法を用いて評価されている。
  • メールマガジン

    SFPアップデート 2010年3月

  • プレスリリース

    ALDI USA Inc.とSFPが水産物の持続可能性に関する協働計画を発表

    「SFPとのパートナーシップは、ALDIにおける水産物持続可能性活動の基盤形成の一助となるものです。私たちは、SFPが漁業と養殖業の改善に関してもたらしてくれる価値を認識しており、SFPがこのような活動をしてくれていることに感謝しています。
  • プレスリリース

    SFP、FishSource 2.0を発表

    持続可能な漁業パートナーシップ(SFP)は、より多くの大手水産バイヤーに持続可能な水産物の調達に取り組んでもらうため、魚類資源と漁業の状況に関するオンライン・リソースであるFishSource(www.fishsource.com)の新バージョンの立ち上げを発表した。FishSourceは、主要な水産物バイヤーに魚介類の持続可能性に関する最新の公平で実用的な情報を提供する。
  • プレスリリース

    ハイライナーフーズ、SFPとの提携でサステナビリティへの取り組みをさらに強化

    持続可能な漁業パートナーシップとの提携により、調達水産物の100%を持続可能な認証水産物とする長期目標の達成を支援優れた品質の水産物を加工・販売する北米の大手企業であるハイライナー・フーズ社は、本日、持続可能な漁業パートナーシップと提携したことを発表した。
  • プレスリリース

    コペンハーゲンで海洋酸性化に対する認識を示す、意外な同盟関係

    COPENHAGEN(コペンハーゲン)-商業漁業と自然保護の指導者たちによる、ありそうでなかった同盟が本日、温室効果ガスを制限するための次回の世界交渉において、海洋酸性化が科学的助言の主要な主題となるという発表を歓迎した。「我々は、海洋酸性化に関する科学的助言が、温室効果ガスを制限するための次回の世界交渉の主要なテーマとなることを聞き、非常に嬉しく思っている。