消費財フォーラム

グローバル

ツールタイプ

コミットメント|改善|ランドスケープと管轄区域のアプローチ|モニタリングと報告

リスク・タイプ

気候変動|環境

飼料原料

藻類細胞の図面

藻類

鶏の線画

動物性タンパク質(LAP/PAP)

魚の骨格のリンク図

養殖トリミング

麦の小枝の線画

穀類

昆虫の幼虫の線画

昆虫

油滴のついた手のひらの線画

オイルパーム

DNAと分子構造の線画

単一細胞タンパク質(SCP)

大豆のさやの線画

大豆

ビタミン・ゲル・カプセルの線画

ビタミン&ミネラル

魚の線画

天然捕獲漁業

それは何ですか?

コンシューマー・グッズ・フォーラム(CGF)は、CEOが主導する組織で、70カ国にまたがる400の小売業者、メーカー、サービス・プロバイダー、その他のステークホルダーが、ポジティブな変化を促進するために、グローバルなクロス・バリュー・チェーンの視点から集まっている。 

CGFのフォレスト・ポジティブ・コーリションのメンバーは、森林生態系と地域社会の繁栄を支援するビジネスモデルの実施に尽力し、企業の長期的な成功、地球の持続的な健全性、森林環境に住み、森林環境に依存する人々の幸福と生活の確保に貢献しています。

これを達成するため、同連合は5つのコミットメントを採択・実施し、サプライチェーン・パートナーにも同様の取り組みを奨励している。連合のフォレスト・ポジティブ・アプローチとして知られるこの5つの基本的な行動領域は、企業が持つべきものである:

  • 明確なマイルストーンを伴う期限付きの行動計画の公表を含む、商品事業全体にわたる森林破壊と転換の防止に対する公的コミットメント;
  • 定期的なサプライヤー/生産者の関与のためのプロセス;
  • 苦情や不遵守を特定し、対応するメカニズム;
  • 景観・地域レベルおよび/またはセクターレベルで、森林の前向きな発展を実現するイニシアティブを支援する、
  • 主要業績評価指標に対する定期的な公開報告。

連合は、森林に配慮した生産を実施・実践するために必要な変革の指針となるロードマップを商品ごとに作成した。これはステークホルダーとの協議を通じて、商品ワーキンググループが作成したものである。

  • 消費財フォーラムのフォレスト・ポジティブ連合 - フォレスト・ポジティブ大豆ロードマップ v1.8

フォレスト・ポジティブ大豆ロードマップの行動実施に役立つ追加的な支援情報をお探しの企業様には、フォレスト・ポジティブ大豆ロードマップに関する新しいガイダンスもご用意しております。この文書は、「CGF持続可能な大豆調達ガイドライン」の更新版であり、これに代わるものである。

  • 消費財フォーラムのフォレスト・ポジティブ連合 - フォレスト・ポジティブ パーム油ロードマップ v1.8

フォレスト・ポジティブ・パーム油ロードマップのガイダンスは現在開発中であり、フォレスト・ポジティブ・パーム油ロードマップの行動を実施する企業を支援する情報を含む予定である。この文書はCGFのパーム油の持続可能な調達ガイドラインを更新し、それに代わるものとなる。しかし、DCF量を追跡するために、パーム油の森林減少と転換のない(DCF)方法論に沿ったガイダンスが利用可能であり、企業が一貫してこの指標について報告するための枠組みを提供する。